スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぐりが使っている愛用品

この記事を見た人は以下も見てます

関連エントリを探しています...

このページのトップへ戻る

膝の上で寝てくれるようになった瞬間

前回の投稿から、10日以上も経ってしまっていました!

・・・これは昨年の11月ごろのお話。
大体、ぐりがウチに来て半年ぐらい経ったころでしょうか。

膝の上 その1

元々、膝の上に乗るのは乗れたのですが、すぐにピョンと下りてしまうぐりふぉん。
恐らく動きを止められると思って嫌だったのでしょうか。

しかし、半年ぐらい経ってから、段々と膝の上でくつろぐようにもなってきました。

膝の上 その2

とはいっても、5分ぐらいでどこか行きますが(^▽^;)

ぼんが膝の上に乗るのは小さい頃からだけど、ぐりが膝の上に乗っているのを見て、嫉妬か不思議がっているのか。

見つめるぼん

くつろぐだけではなく、寝ることもできるようになってきたようです。

膝の上 その3

日が経つにつれ、段々とこなれてきた様子。

膝の上 その4

手も変な方向に曲げます。

膝の上 その5

ちゃんと熟睡。

熟睡

・・・ところで、膝の上に乗せるのは、小さい頃からの慣れが必要なんじゃないかということを見聞きしたことがありますが、ぐりが小さいときにも膝に乗せたこともあるんです。
だけど、嫌がって自分から飛び立つわけですYO。
なので、そんな無理強いしてずっと拘束するわけにもいかないので、自然に任せていました。

で、ぐりが来て半年ぐらい経ってようやく膝の上でも寝る術を覚えてくれたわけですが、コレは多分、冬になる頃だったので、ぐりは初めての寒い季節を体験するため、単に暖を取りたかったのかなとも思っています。

膝の上 その6

え?慣れたから膝の上でもう寝られるんじゃないの?と思われがちですが、
春以降、膝の上で寝ることはなくなりました。

要は、私は暖房代わりのようです(゜∇^d)

ランキングに参加中!
下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます!(一日1クリックのみ有効です)
アメショーランキング
アメショーブログランキング
猫 人気ブログランキング
猫 人気ブログランキング

コメントや御用の方は以下の拍手コメントかTwitterFacebookにてお願い致します。
拍手コメントの方はご返信出来ませんのでご了承下さいm(_ _)m
ブログをお持ちの方は、URLを合わせてお伝え頂ければ、後ほどご訪問させて頂きます。

スポンサードリンク

ぐりが使っている愛用品

関連記事

この記事を見た人は以下も見てます

関連エントリを探しています...

このページのトップへ戻る

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。